★稼げるアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

★SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

アクセス解析は宝の山

アフィリエイト,phpスクリプト,WebAPI,儲け方,

アクセス解析でわかった検索フレーズは、もしかしたら宝の山かも知れない。

 

世の中には星の数ほどサイトがあるというのに、なぜわざわざ自分のサイトにアクセスしてきてくれたのか。

 

そこにはきっと何か訳があるはず。

 

そう思って、訪問者が自分のサイトにやってきた理由を探って、それをサイト作りに生かせば、アクセスの期待できるサイトがきっとできるはずだ。

 

このフレーズで検索してやってきた人は、一体何を求めてやってきてくれたのか。

 

どういう情報なら、満足してもらえるのか。

 

さらに同じような情報を求めている人はいないのか。

 

そう言う人々に役立つサイトとは、どんなサイトなのか。

 

色々考えるヒントになる。

 

もちろん、考えてばかりいても仕方がないから、すぐに新しいサイトを立ち上げるべきだ

 

チャンスなんて一秒後には消えてなくなるかも知れないし、ライバルが出現するかも知れない。

 

だからまず関連記事を書いてみて、アクセスが増えるか試してみるとか、新しいサイトのプランを練ってみるとか、とにかく行動した方が良いだろう。

 



同じコンテンツを複数アップしてはいけない

自分のサイトにアクセスしてきてくれた人の検索フレーズは、貴重な宝の山かも知れない。

 

なのでアクセスを増やすためにも、アクセスしてきた人に十分な情報を提供するためにも、関連記事やもう少し詳しいサイトを作るというのは大事なことだろう。

 

もちろん検索フレーズを見て、すぐに関連記事を書いたり新しいサイトを立てるのは、難しいかも知れない。

 

特にほとんど同じコンテンツのサイトを作ったり、同じ内容の記事を投稿するのは、検索エンジンの嫌うところだしね。

 

グーグルのウェブマスターツールのヘルプページを見ると、品質に関するガイドラインとして「複数のページ、サブドメイン、ドメインで同じコンテンツを公開しない」という一文がある。

 

なので何か別の視点から考えてみるとか、断片的な内容であれば逆に情報を一揃えに記述したサイトを作ってみるとか、様々なひねりを加えておかないと、検索エンジンから無視されたりしてしまう。

 

検索エンジンに嫌われると、アクセスを集めるのがかなり厳しくなるので、そこは上手く工夫しないといけない。

アフィリエイトで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるキーワードはコレ!キーワードツールの決定版!Pandora2

★第2位★今話題のキーワード、トレンドアフィリで稼げ!【下克上∞(MUGEN)】

★第3位★ツイッターで集客!ツイッターでアクセス増!フォローマティックXY

★第4位★狙い目キーワードを探せ!キーワードスカウターS

★第5位★サイトアフィリマニュアルGladius

★第6位★1日1記事、1ブログ運営で、趣味や好きな事が月収20万円ホビリエイト・マスターズカリキュラム

★第7位★アフィリエイター専用!SEO分析ツール「COMPASS」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第4位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

★★ネットでお金を稼ぐマーケティングを基礎から指南Catch the Marketing

★このサイトもこれで作ってます次世代サイト作成システムSIRIUS

このエントリーをはてなブックマークに追加