アフィリエイトは儲かりまへん。アフィリエイトが儲からないわけ

Amazonアフィリの狙い方

★このサイトもこれで作ってます次世代サイト作成システムSIRIUS

Amazonアフィリ はまず紹介点数を伸ばす

アフィリエイト,儲からない,理由,情報商材

Amazonアフィリの特長は、一ヶ月の紹介点数によって、報酬率が変わると言うことだ。

 

なのでAmazonアフィリの狙い方としては、売上金額だけでなく紹介点数・冊数を稼いで報酬率を上げることが必要になる。

 

高い商品の紹介があっても、紹介点数が少なければ報酬は下がってしまう。

 

では、何点くらい売り上げにつながればよいのか。

 

2010年8月現在で、アフィリ報酬が3.5%からとなっているが、月に30冊以上売ると4%に報酬率がアップする。

 

101冊以上売った場合は4.5%に上がり、301冊以上になると5.25%になる。

 

なのでまずは月31冊、次に101冊、さらに301冊という風に紹介点数を伸ばすことが目標になる。

 

そしてそれと同時に、紹介金額総計も延ばさなければならない。

 

  • 紹介点数を伸ばす
  • 紹介金額総計を伸ばす。

     

この両面作戦をとらなければならないのが、amazonアフィリでの戦略になる。

 



一冊だけを薦めないとダメ

Amazonアフィリのやり方としては、一冊ずつ薦める必要がある。

 

あれもこれもと言う感じでいろんなものを薦めても、売り上げにはつながらない。

 

英語の勉強の本を薦めるなら、(一回につき)一冊(あるいは一つのシリーズ)だけ。

 

一度に何冊も紹介したらダメである。

 

一冊に限ってそれを薦めないと売れない。

 

サイトの場合は1ページに1冊だけ紹介しないとダメだし、ましてやアマゾンへの一般的なリンクも全く効果がない。

 

アマゾンには、ライブリンクというのもあって、特定のジャンルやカテゴリー、キーワードなどを設定しておくと、自動的に様々な商品を紹介する機能を持ったリンクもある。

 

これは便利だと思って、私も一時期はこれをサイトに貼りまくっていたが、全然売れない。

 

私の経験から言うと、ライブリンクから商品がどんどん売れているという感じは全くしない。

 

アマゾンアフィリの場合は、売れた商品の一覧が確認できるから、自分が紹介した本やその関連商品ならすぐに分かるわけだが、それ以外の本が売れるのは滅多にない。

 

アマゾンアフィリでは、サイトできちんとセールスをしておかないと、それを見た人が行動を起こさないわけだ。

 

ここのところが楽天アフィリグーグルアドセンスとハッキリ違うところだろう。

 

NEXT:

スポンサードリンク

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加