アフィリエイトは儲かりまへん。アフィリエイトが儲からないわけ

トレンド記事を前もって書いておく方法

★このサイトもこれで作ってます次世代サイト作成システムSIRIUS

情報番組・人気番組の何を見ればいいのか

アフィリエイト,儲からない,理由,情報商材

旬のキーワードトレンドのキーワードでサイトや記事を作ってアクセスを集める。

 

そしてアフィリリンクをさりげなく貼っておく。

 

こういう事で稼ぐ手法というのはあります。

 

人気のタレントさんや人気のテレビ番組で紹介されたグッズなどに関しては、番組が終わったあとから急激に検索数が増え、アクセスも増えます。

 

それを狙って関連記事を書くアフィリエイターも増えました。

 

検索エンジンにすぐにキャッシュされるようなサイトや、強い無料ブログを使えば、検索結果の上位に自分のサイトやページを持ってくることも可能ですから、上手くいけば、大量のアクセスを集めることもできます。

 

グーグルの検索エンジンというのは、ほんとにもう処理が速いですから、さっき作ったばかりのページでも、検索結果にすぐに表示されてくるんですね。

 

私も、あるサイトを作っていたとき、数記事をアップしたあと更新PINGをうって、次の記事の情報を集めようと思って検索したら、なんとさっき自分が作ったばかりのページが検索結果に出てきて、驚いたことがあります。

 

それくらいドンドン素早く情報を整理していっているわけですから、旬のキーワードでアクセスを集める手法というのはかなり強力な手法でした。

 



トレンドの記事を前もって書いておく方法

旬のキーワードからサイトやページを作って、素早くそれをアップしてアクセスを集める。

 

これはかなり強力なアクセスアップ方法でした。

 

しかしこういうノウハウが広まったせいで競争が激化して、最近はちょっとやそっとのことではアクセスが集まらないようになってきました。

 

というのも賢い人は、テレビガイド誌やテレビ番組の次回分の予告から、放送される内容や情報を集めて先にページを作ってアップしたりしているんですね。

 

バラエティ番組の場合、テレビガイド誌などに内容など載りませんが、テレビ番組は大抵の場合、次週予告の中に出演者の名前と取り上げられる内容などが入っていたりしますから、そこからページを作ってしまうわけです。

 

これだと番組が放送される何日も前にページができあがりますから、番組終了時から検索が増えても、すぐにそのアクセスを呼び込めるというわけです。

 

なので私も以前は、「試してガッテン」の感想などを毎週せっせとアップしていたんですが、最近は滅多に書かなくなりました。

 

自分の関心のあるテーマの時だけしかページを作らないようになりました。

 

というのもテレビで取り上げられたキーワードだけでは、もはやアクセスが来なくなったので、テレビで取り上げられなかったが関連するキーワードを入れて書かないといけなくなったんですね。

 

となると、自分が知っている分野のことしか書けないわけですから、どうしてもそうなってしまうわけです。

 

NEXT:アフィリエイトは鉱脈探し

スポンサードリンク

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加