ネタがなくても記事を書く方法

ネタがなくても記事を書く方法

ニュース記事から何か書いてみる

アフィリエイト,phpスクリプト,WebAPI,儲け方,

サイトを量産するには、ネタ(書くテーマや材料)がなくても、何か書く練習をしておいた方がよいでしょう。

 

何にもないところから記事を書くのは難しいことですが、何かのニュースに対してなら書くことはいくらでもあるはずです。

 

これは昔、無料レポートで紹介した方法なんですが、ニュースを引用して書くという手法があります。

 

ニュースサイトには、自分のブログに記事や写真を引用しても良いというニュースがいくつかあるんですね。

 

なので、何も書くネタがない場合は、ニュースサイトからニュースを拾って、それを元に記事を書くと言うこともできるわけです。

 

たとえばアメーバニュースに載っている記事なら、たいていの記事がアメーバブログに引用することができます。

 

またgooニュースでもgooブログにニュースを引用することができます。

 

記事の終わりの所や、ページの下の方に「この記事について ブログを書く」というのがありますので、これをクリックすると記事を引用してくれます。

 



引用書きは、サテライトブログに使う

アメーバニュースはアメーバブログ、gooニュースはgooブログにしか引用ができませんが、もっと多くのブログに引用できるニュースサイトもあります。

 

それがAFPBBニュースです。

 

AFPBBニュースというのは、 * 政治 * 経済 * 戦争・紛争 * 災害・事故・事件 * スポーツ * エンターテインメント * ファッション * ライフ・カルチャー * 環境・サイエンス・ITといったカテゴリー別にニュースを写真入りで紹介していて、多くのブログに引用することができます。

 

2010年9月の段階では、Actiblog、シーサーブログ、スポーツナビ、ジュゲム、ジャストブログ、フルーツブログ、ヤフーブログ、ライブドアブログ、アメーバブログ、ウエブリブログ、ソネットブログなどに引用が可能となっています。

 

著作権の問題や、肖像権の問題で、引用できないニュースも結構あるんですが、この中から面白そうなニュースをピックアップして、自分のブログに引用できます。

 

私の場合は主に、サテライトブログの記事を書くために使うことが多くて、書く内容も三行程度なんですが、場合によってはたくさん書けたりもします。

 

おつむの調子が良くないときなどは、とにかくこれだけでも書いて、毎日のノルマ達成と言うことにしています。

 

ニュースのカテゴリー別にブログを立てておいて、それに見合うニュースが出てきたらブログを更新するというスタイルですね。

 

で、記事の中には、自分のサイトへのリンクを3つ前後貼っておきます。

 

サテライトブログというのは、検索エンジンにインデクスされやすいように作っているブログですから、コンテンツ自体は数行で十分です。

 

ただしこういうブログには、絶対にアドセンスは貼らないように

 

G様から「コンテンツがありません」と怒られてIDを削除されますので。

スポンサードリンク

アフィリエイトで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるキーワードはコレ!キーワードツールの決定版!Pandora2

★第2位★今話題のキーワード、トレンドアフィリで稼げ!【下克上∞(MUGEN)】

★第3位★ツイッターで集客!ツイッターでアクセス増!フォローマティックXY

★第4位★狙い目キーワードを探せ!キーワードスカウターS

★第5位★サイトアフィリマニュアルGladius

★第6位★1日1記事、1ブログ運営で、趣味や好きな事が月収20万円ホビリエイト・マスターズカリキュラム

★第7位★アフィリエイター専用!SEO分析ツール「COMPASS」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第4位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

★★ネットでお金を稼ぐマーケティングを基礎から指南Catch the Marketing

★このサイトもこれで作ってます次世代サイト作成システムSIRIUS

このエントリーをはてなブックマークに追加