アフィリエイトは儲かりまへん。アフィリエイトが儲からないわけ

旬のキーワードなら稼げる?

★このサイトもこれで作ってます次世代サイト作成システムSIRIUS

アフィリエイトで稼ぐ二つのやり方とは

アフィリエイト稼ぐ方法には、二通りあります。

 

一つは、徹底的に作り込んだ専門サイトを作ること。

 

もう一つは、旬のキーワードでサイトを作ってアクセスを集め、関連商品のアフィリリンクを踏んでもらうこと。

 

どちらが良いかは趣味によりますが、大きなアクセスを集められるのは、旬のキーワードで作ったサイトでしょう。

 

残念ながらネットで検索するユーザーの多くが、新しい情報に反応します。

 

誰それが熱愛中だ、誰それが結婚だ、誰それが別れた、、、こういう事に関心がある人が非常に多い。

 

それから美容ダイエット関連の話にも、アクセスが集まります。

 

友近が痩せた、磯山さやかがダイエットに成功、青木さやかが足痩せ。

 

こういうキーワードで、かなりのアクセスが集まったりします。

 

特にテレビで取り上げられた話題など、どういう事か知りたい人がインターネットで検索しますから、爆発的にアクセスが上がったりします。

 

人気のテレビ番組などで放送された内容なども、そう言う傾向がありますね。

 

ためしてガッテン、魔女たちの22時、はなまるマーケット、こういうテレビ番組で紹介されたことは、すぐにネットで検索されてアクセスが上がります。

 

テレビで紹介されました!ただしこのアクセスは恒常的なアクセスでないことが欠点です。

 


旬のページを作り続けられるか?

アフィリエイトの売り上げを上げるために、旬のキーワードでサイトやページを作る。

 

この手法は確かにアクセスが上がりますし、儲けも上がります。

 

しかしもうこれも、かなりよく知られたテクニックで、競争が激しい手法になってしまいました。

 

昔は情報番組を見ながら記事を書いてアップすれば、それで一週間はアクセスが続いたりしましたが、今はいくら書いてもアクセスがゼロの日が多くなりました。

 

というのも昔はテレビ局の本家のサイトの更新が遅かったんですね。

 

放送が終わってから一週間くらいたってから、先週の内容がテレビ局のホームページにアップされていたんです。

 

そう言う時代には、放送を見ながら記事を書いてアップすれば、ソコソコのアクセスが集まったわけですが、今はもうテレビ局の本家のサイトが充実し、放送が終わった瞬間に内容がアップされるようになってしまいました。

 

そうなると検索結果の上位に自分のサイトは来なくなりますので、アクセスはなくなってしまいました。

 

またこういう手法でサイトを作てアクセスを集めるには、テレビを見てすぐにページを作らなければなりません。

 

毎週決まったテレビを必ず見て、それを元にせっせと記事を書かねばならない。

 

しかもアクセスがあるかどうかは運次第。

 

まさにラットレースそのものですね。

 

NEXT:トレンド記事を前もって書いておく方法

スポンサードリンク

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加