アフィリエイトは儲かりまへん。アフィリエイトが儲からないわけ

アフィリエイトは儲かりまへん。アフィリエイトが儲からないわけ

★このサイトもこれで作ってます次世代サイト作成システムSIRIUS

アフィリエイトは儲からない

アフィリエイト,儲からない,理由,情報商材

アフィリエイト簡単に儲かる

 

そんな時代が確かにありました。

 

amazonがアソシエイトプログラムを始めて、ブログがまだ流行っていなかった頃。

 

グーグル・アドセンスがサービスを始めて半年くらいたった頃。

 

HTMLのタグを打てて、ホームページが自由に作れた人は、アフィリエイトで簡単に稼げました。

 

特に専門知識がなくてもサイトを作り、そこにアフィリエイトタグなりアドセンスのタグを埋め込んでおけば、それだけで十分なお小遣いが得られたのです。

 

しかしそんな時代はもう、数年前に終わりました

 

今から参入しても、90%の人は儲からないでしょう。

 

いや90%じゃなくて99%かも。

 

なぜかというと参入障壁(さんにゅうしょうへき)が異常に下がったから

 

今や小学生でもパソコンが使え、ブログで日記を書いている時代だからね。

 

だれでもブログを使って発信できて、誰でもブログを使ってアフィリエイトができる。

 

こういう環境になると、よほどうまくアクセスを集められる人だけしか、生き残れません。

 

参入障壁が下がったために、アフィリエイトはラットレースになってしまいました。

 

やってもやっても儲からない。

 

儲かっているのは一部の先に行っている人か、参入障壁の高いサイトを作っている人くらいでしょう。

 

アフィリエイトは、儲からない。

 

あなたはそれを知ってもアフィリエイトを続けますか。

 

私はどうしようか考えています。

 

NEXT:アフィリエイトはラットレース


このエントリーをはてなブックマークに追加